防具作成

先日、白豚のプレート胴が要修理だったのに気が付かず、耐久減りまくりだったので作り直しました。

 

 

以前に師匠にもらったセット防具をバラして普段着にしてましたが、スタミナ10はともかく炎変換とかいらないのでその分をステータスに廻す方向で作ります。

プレートは強化剤入手が難しいためチェインかリングで、炎はどう足掻いても練成必要なので毒10と冷気、エネが必要値なのを目指して作りまくります。

後強化で抵抗上乗せするなら簡単ですが、今回はあえてハードルを上げて強化無しで挑戦ですw

 

…が、リングで作り始めて気が付きましたが、抵抗の練成上限って基礎抵抗プラス15なのね…

練成のみだと炎抵抗1足りませんわ…orz

 

ならばと発想を変えてスタッドで作り直すと、コレはあっさり目標値引き当てましたw

HPスタミナマナコス炎抵抗上限練って残り強度にマナ入れて完成〜♪

 

 

コレで本来の目標は達成したのですが、なんとなくチェインで作ってみたくなりましたw

(足防具以外全部スタッドなのでね

 

問題はチェインの毒基礎抵抗って1しかないのでHQボーナスがモリモリじゃないと使えないという…

試しにインゴット1000個叩いてみたら一個だけ毒抵抗10が出ましたが、冷気エネが足りない^_^;

まぁ一応出来るという事は確認できたので、プラス1000個チャレンジ!!

幸いインゴット使い終わる前に素材出来たので、同じプロパ練って完成〜♪

 

 

マナコスボーナス以外はほぼ同じ胴防具二つ作ってどうすんだろね?w

(抵抗上限突破してるので見かけ上は同じ

無駄に余ってる強化剤で強化してスッキリ寝ましたヨ(・ω・)ノ

 

マナコスト計算

なんとなく防具の見直しをしているのでマナコス効果についての覚書です。

個人的に最低ラインがマナコス-40なので、そこから上乗せするとどんだけ違うのか計算してみます。

 

 

普通の白豚であればSPMボーナス-10(武士・武器・盾で300)のはずなので一番右側の欄ですね。

わたしは特化戦士(武士・武器200)もいますので、スキル構成によってはSPMボーナス-5になりますのでそちらも計算しています。

UOの計算は小数点以下切捨てだったと思いますのでそれでいきますと

ノーマル白豚の場合主力SPMであるイグノア、ダブストはマナコス41〜45まで11消費、46〜50まで10、51以上が9になります。

雑魚用WWAの場合は同じく41〜46まで8、47〜53まで7、54以上が6となります。

しきい値をドコに設定するかですが、両方のSPM使うとすると47辺りですかね?

無理な場合は41にしたほうが効果ありそうですね。

 

次に特化戦士でボーナス‐5の場合ですが、イグノア、ダブストは41〜44まで14、45〜48まで13、49〜52まで12、53以上が11ですね。

同じくWWAの場合は41〜45まで11、46〜50まで10、51以上9になります。

こちらは46辺りが目標ですかね?

連打の場合のペナは計算に入れていませんが(計算の仕方がわからないw)一般的なマナコス‐40装備よりは、なんとか上乗せ頑張って41にした方が違いがあるように思います。

 

※計算や認識間違いがあればご指摘くださいm(_ _)m

※コレを参考に防具作成して、計算どおりで無かったとしても責任は取れませんので自己責任でお願いしますm(_ _)m

続きを読む >>