中国旅行(深セン編)

こんばんわ('ω')ノ

 

ちょっと(だいぶw)間が空きましたが中国旅行の続きになります。

UO成分は一切ありませんので、興味のない方はスルーでお願いしますm(_ _)m

翌日は老街の歩行街へ行ってみました。(さすが都会の深セン! 7−11もあります!!

 

とは言ってもどこの街にもあるショッピングと食べ歩きの歩行者天国です^−^

 

 

これは360度のどこに何があるかの測量点モニュメント?

この方角は香港で27km先?マカオが直線距離で70kmなのでそんなもんかな??

移動時間的にはもっと遠いような…^^;

こっちは上海で1210km離れてるみたい。

 

行ってみたかった電気街華強北ですが、ビルを間違えたのか売ってるのはチップとかでした^^;

 

地下鉄で宝安まで戻ってきましたが、ここらへんは(おそらく)昔なにもなかったところなので、でっかくてきれいな街ですがあまり面白みがないという…

 

 

 

 

 

現地イオンを発見したので価格調査w

 

国産ビールの棚に一番搾りやドライが並んでます^^;(現地生産品ということでしょう

 

輸入ビールコーナーにはヒューガルテンやコロナに並んでオリオンやら秋味があるというw

 

PBビールもありましたが、中国ビールよりまずかったです><

(隣はサントリーの烏龍茶

お茶とか普通に砂糖が入ってるので、買う時は無糖を探さないと後悔します^^;

 

晩飯はてきとーに鍋w

 

iPhoneのポートレートモードですが、被写体によってはうまくボケます^ー^

 

ここのお店何がすごかったかって、メニューも注文もお会計も全部スマホでした。

テーブルに貼ってあるQRコード読むとお店のサイトに飛んでメニュー見て注文、食べ終わったらスマホでキャッシュレス決済。

店員さんは注文を運んで来るのと片付けだけです。

 

 

今思えばギリギリセーフ(既にアウトだった可能性も否定できませんが)の深セン滞在でしたが、20年近く前の初深センと比べると隔世の感があります^^;

※当時は香港からの入国で一日滞在ビザを発行してもらった記憶がw

 

 

帰国直後はともかく、春節あたりからコロナウイルス感染報道がえらいことになり、既に手遅れ感しかない毎日でこれからどうなるんだろう??と日々注視しております…

既に自覚のないウイルス保菌者(サイレントキャリア)は日本国内にも多数存在していると思いますので、マスク・手洗い・うがいの徹底と人混みを避けて自己防衛していきましょう。

※日本政府が感染拡大対策どころか事なかれ主義の蔓延推奨策しかしていない以上、我が身は自分で守るしかないです><

スポンサーサイト

コメント