べドラム鹿ボス(実戦編)

こんばんわ('ω')ノ

 

前回の続きの、べドラム鹿ボス弓戦士・クーシーでの攻略実戦編になります。

先日の記事に追記しましたが、べドラムのアイアンメイデン前でインビジしてダブクリで、インビジ状態で入場できます。

クエスト時やカギ変換時はインビジ詠唱→目的地で開放でほぼタゲられることなく移動できます。(あえて戦士でやるなら武器・タリスのダブルアンデッドでエリア付きWWAで付近一帯を制圧しますw

 

カギ変換キャラで机で変換終わらせたらダッシュで外(アイアンメイデン付近)まで戻り、予備のカギを戦士に渡してインビジかけてボスエリアに飛びます。

(わたしだけかもしれませんが、時々PT組むのを忘れるのでご注意くださいw

ボスエリア入ってもインビジ状態なので、鹿ボスが近くにいなければまずクーシーにテイムマスタリのダメ無効をかけます。

次に戦士キャラでエネワン詠唱しながら弓を持たずに名誉取ります。(自動攻撃対策

あとはテイマーでクーシーを鹿ボスフォローさせてからアタックさせます。

戦士にタゲが行った場合は、戦士にインビジかけてクーシーにタゲ移しつつHP管理。

戦士は弓の届く範囲で自動攻撃しつつ、カウンターセットしてマナがあればイグノアセット。

ボスが移動してWildFireに巻き込まれてダメが入るとタゲが移るようなので、タゲられたら落ち着いてインビジでタゲ外して移動します。

こんな感じでカギが消滅(9分?)後、3分ほどで倒せたので12分ちょいくらいでした♪

矢もどれだけ使うかわからなかったので8000本(見ての通り4000本の間違いですw)持ち込みましたが、結局使ったのは300本くらいでした。

 

前回SFCでは(たしか)不調が入っていて、ゴキのルンコラ効果も時々あったと思うので、通常ダメ100前後、イグノア200オーバーでしたが、毒弓に変えてみても体感ほぼ同じくらいでした^^;(ならば物理属性の速度改良弓の方がDPS的に良いのかな?

 

鹿ボスは汁がやばいだけで足も遅いので、距離を取りながらの弓戦士ソロもできそうですね^−^(フラグじゃないよ?w

 

スポンサーサイト

コメント